総計: 1681812  今日: 18  昨日: 16       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
各地のニュース 教話 リレー随筆 規約集 リンク 掲示板 写真館
 
    
  
  現場の教義シリーズ
    現場の教義第14集
    現場の教義第13集
    現場の教義第12集
  COM編集部
  皆様のご協力をお願いします 藤原眞久
   昨年、およそ20年あまり隊長をさせて頂いた、すばるフォーゲル隊(東京・芝教会)の現役を退いた。毎月第三日曜日を原則にここまでよく、続けさせて頂いたとお礼を申しつつも、50歳を過ぎたこの私が隊長を続けることのマイナス面も前から考えていた。実際の集会の方は以前から若いリーダーの人たちに任せていたので、特にどうということはないのだが、やはり、交代するとなると教会、隊でいろんなことがあった。しかし、ようやくお許しを頂いたという感じがする。
 ちょうど時を同じくして、フォーゲル倶楽部のメンバーから、倶楽部の活動と改めて取り組もうとの動きが出てきた。フォーゲルを創ってきた先輩方、それを継いできた我々も決して若くない。
 昔のことを懐かしがったりしていても始まらない。いま、それぞれが家庭で、社会で、あるいは職場で、また教会で与えられた役割がある。信心を始めフォーゲル活動を通じて得られた様々なことが役立っている筈である。それぞれが、それぞれの現場で生き生きと生きていかねば、これまでのフォーゲル活動がもったいない。
 そんな思いから、倶楽部のご用と取り組んでみようと決意した。お結界でお取次も頂いた。と、言って何が出来るのか分からないが、少なくともこのホームページの充実(中身と訪問者の拡大)に精一杯尽くしたい。ニュース関係はわかしお(中野)の阪本正雄さんが、教話と随想は私がお世話することになった。
 そういうわけで、このコーナーの寄稿を依頼されたら、難しく考えないで、二つ返事でお受け下さい。今の皆さんの生活、生き方、取り組んでおられること、考えていること、ご家族の様子などなど・・・気楽に書いて投稿してください。よろしくお願いします。もう一つのお願いは口コミでこのホームページの輪を広げて頂きたいことです。ぜひ、皆さんの周りのフォーゲルOBの方々にこのホームページのことを伝えてください。
 では、よろしくお願いいたします。(藤原眞久)
クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: ちょっとお願いするのとしないのとでは・・ 入田 央
 次のテキスト: 最後の掲示物です。
Fogel-Club Copyright (C) 2006